スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





拍手、ブログランキングを押していただけると嬉しいです!


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

KLX250の修理ー。 


IMG_8067.jpg

皆さん、こんにちわ。
捻挫してるんでおとなしく過ごしてますよ?

謙信杯からKLXがほったらかしなので、色々やっていきたいと思います!


内容は続きをどうぞー。






1463280573612.jpg

何もしてないと言いつつも、レースが終わった後に即川に突入!
雨が降ってたけど、まだ増水はしてなかったのでセーフ!

こんな大量に泥を持ち帰ったら家で何言われるか分からん!

リアサスの中に大量に泥が!
しかもそれが溜まりに溜まってキャブレターまで泥だらけ!

ついでにブーツも洗うw









1463280594689.jpg

最後はリアを空転させまくってリヤフェンダーの中も綺麗にw









IMG_8070_201605151147154b9.jpg

それでも、まだ土だらけ。
塊で土が落ちてきますw

合計で3回洗車しましたよ…。








IMG_8073.jpg

リヤフェンダーから、クーラントがリザーブタンクに戻るホースが落ちてきたwww
どこで繋がってんのか分かんねぇwww

分からないので放置ww


まぁ、また地獄みたいな環境でクーラントが吹き返す時に気づくでしょう…。








IMG_8081.jpg

んで、オイル交換!
そうそう!オイルってのはこのくらいの量が出てきて普通なんだよ!

未だにKLXのドレンボルトはガタガタなので、毎度毎度オイル交換で壊すんじゃねーかと不安で一杯w



ずっと放置しっぱなし、いっそエンジンブローするまで壊れないで欲しい。








IMG_8082_201605151147190fe.jpg

つーかエンジンオイルの交換サイクルが短いのか、オイルの色もまだまだ使えたんじゃね?レベル。

でも、あんだけエンジンをぶん回して熱くしまくったから交換した方がいいよねー…。








IMG_8083.jpg

んで、またしてもブレーキフルード漏れ。
まぁ、原因は分かる。








IMG_8088.jpg

度重なる転倒でハンドガードが曲がりすぎてる(´Д`)
これも、上手い事曲げ直せば、まだ使えるんだろうな―。

一応スペアのハンドガードは持ってるのでそれに交換するか。
クラッチレバー折りまくってる後輩でもあげよーか。








IMG_8085.jpg

フルード漏れの原因はパッキン。
どうやらハンドガードにぶつかって、パッキンの形状が変わって漏れてしまったみたい。

確かに、こんなに力入れて締め込まねーよってくらい跡が残っている。








IMG_8086.jpg

手持ちの銅パッキンで修理完了!
何かと使うんで、ある程度在庫しておくと便利ww

KLXのドレンボルトにも使えるサイズだし50枚くらい在庫しておくかw
よくバンジョー折るしww

エア抜きも、もはや手慣れたもの。
5分位で完了w








IMG_8092.jpg

そして、このビリビリに破れたシートを交換するww

急激に硬化が進んで破れまくってる。







IMG_8091.jpg

去年から予備として購入しておいたシート。
放置しすぎてカビが生えているw






「よーし、前を差し込んで後ろのネジを―――」










「形違うじゃん」









IMG_8093.jpg

激似だけどシートの形状が違う!!



「なん…だと……?」








IMG_8097.jpg

よく見ると表もシート形状が違う。
調べてみると07年以降のシートっぽい!


「うわー、やっちまった。
でも形はほぼ似てるから、シート表皮張り替えようかなー…。

面倒だから買い直すか…。」


ってな感じでグダグダ修理になっちまいました…。

関連記事

拍手、ブログランキングを押していただけると嬉しいです!


[ 2016/05/15 12:37 ] KLX250 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://breakingtherabit.blog105.fc2.com/tb.php/808-78191f1f














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。