スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





拍手、ブログランキングを押していただけると嬉しいです!


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

XR400 エンジンオーバーホール その9 サルベージ完了 


IMG_8383_201606092249282de.jpg


皆さん、こんばんわ。

よく考えたらWEXの出場は、念のため動くバイクって事でKLX250で申請していて
車両の変更を事前に済ませておかねばならなかったのに気がついた!

エンジンの組み立て、慣らしをしなければならないので週末には終わらせないといけない…。


「じゃあ全然余裕ぶっこいて直してる場合じゃ無いじゃん!」



そして今回のこのミス。
俺の思考回路は次の日も停止していた。


内容は続きをどうぞー。






「どうしよう。
どうしようどうしようどうしようどうしよう」


「純正部品の見積もりでも取っておくか…。」

シリンダー    ¥41,688
ピストン      ¥6,642
ピストンリング ¥4,233

合計 ¥52,563



「どう頑張っても買えるわけねぇ…。(絶望)」


一体どうすれば…。

仕事もろくに手がつかないほど考える。


「まぁ、どうにかして直すとして
これから必要な純正部品を注文しておこう。」


そしてKさんから連絡が。

Kさん
「ワッシャーとれたかい~?取れなきゃシリンダー預かるよ~。」


o0「マジっすか!!
もうこんな悪夢やってもらえるならやってもらいたい!!」



o0「いや、でもここで苦労を知っておかなきゃ
俺はまた同じ誤ちをおかすぞ…!」


そして、自分でやる意思を表明しましたw


Kさん
「壊すのにドリル使えば?」




「( ゚д゚)ハッ!!!」


そうだよ!
ワッシャーは壊して外すんだよ!!
ドリルで穴開けて壊して外せばいいんだよ!!


どうやら俺はテンパると、そんな簡単な事も忘れてしまう様ですww

そして、ある程度ホームセンターで道具を揃え家に帰る。








DSC_9527.jpg

玄関にドリルと刃があった。



「まさか!」

っと思ったらKさんからメールが入っていて、置いていってくれた!

何て周りに恵まれているんだ…!
いつもコメントくださる登米さんからもアドバイスを頂いたし、やる気が出てきた!








IMG_8368_20160609224922e30.jpg

おっしゃ!シリンダーを再度外してワッシャーをぶっ壊してやるぜ!!








IMG_8371_20160609224924b77.jpg

念のためクランクケースのねじ山部分に、紙ウエスを突っ込んでみたらキラキラしたものが沢山(´Д`)
やはり、ワッシャーの方がデカかったのか、ボルトの穴をワッシャーが広げながら締まっていったみたい…。








IMG_8376_20160609224925346.jpg

そして、この部分がOリングが入る部分。
よく考えたら純正のボアより3mm程度デカい訳だけど大丈夫かな?
まぁゴム製品だし、なんとかなるか!








IMG_8382.jpg

シリンダーを外して早速、ドリルで穴を開ける!
中々ギリギリのライン!!

って言うかマジで怖い!
いきなりワッシャーに穴が空いて、傷つけまくるのが怖い!


ちなみに4mm厚の鉄のワッシャー!









IMG_8388_20160609231545fbc.jpg

穴が空いた!
この調子で他の部分も穴を開けようとしてみたが、ここから研磨用の刃を使えば楽じゃね?
っとなり研磨用の刃に切り替える。








IMG_8389_20160609231547e5f.jpg

2秒で壊れた



「ちょwwwおめーwww壊れんの早スギィwwwww」








IMG_8392_20160609231548b2e.jpg

こっからは気合だ。


根気と気合と努力だ!!

30分後―








IMG_8394_2016060923154941d.jpg

全ッ然広がらねぇ!



「これ、あれだ。
監獄生活しながら囚人が檻を棒ヤスリで削って脱獄しようとする気分って多分こんな感じ。」




「超辛い。」



さらに30分後―







IMG_8395_20160609231551189.jpg

全ッ然進まねぇよぉ!!


もうボルトの穴の周りも、なんやかんや傷だらけだし、これは辛いぞー!!

さらに30分後―







IMG_8397_201606092324325f8.jpg

指が超痛ぇ…。



「なんでこんなしか進まないんだ…。」


「って言うかいい加減コレは外れるっしょ!」

試しに、マイナスドライバーをワッシャーに当ててハンマーで叩く!








IMG_8398.jpg

取れたぁぁぁぁっぁっぁっぁあ!!



「来たーーー!!!
やべぇ!!超気持ちいい!!」

まさかノンストップで1時間30分も棒ヤスリでワッシャー削る羽目になるとは思いませんでしたww








IMG_8399_20160609232435a2f.jpg

結果穴はグチャグチャ…。
まぁ、ペーパーを当てて、オイルが漏れない程度に修正します…。








IMG_8403.jpg

辛かった、4mmの厚さなんてサンダー使えば一瞬だけど
あんな穴の中で棒ヤスリだとここまで時間がかかるとは…。

ちなみに、使った棒ヤスリは使いすぎて、先端が変形+平になって使い物にならなくなりましたw








IMG_8404.jpg

この苦労は絶対に忘れない…!!
二度とこんな苦労はしないぞ!!

作業前はサービスマニュアルと部品の確認は怠らないぞ!!


協力してくれた皆さんありがとうございました!!
関連記事

拍手、ブログランキングを押していただけると嬉しいです!


[ 2016/06/09 23:32 ] XR400R | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://breakingtherabit.blog105.fc2.com/tb.php/823-62ea26f4














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。