スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





拍手、ブログランキングを押していただけると嬉しいです!


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

WEX GAIA 第6戦 その4 


IMG_9877.jpg

皆さん、こんばんわ。
やっと最後の4周目のお話でございます…。

前回:WEX GAIA 第6戦 その3


俺の帰ってこれなかった魔の4週目です…。

内容は続きをどうぞー。








WEX GAIA R6 Still064

メッチャ焦ってます

前回の3周目のロスが、酷すぎてメチャクチャ焦ってます…。



「ヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイ
早く取り返さないと…!」










WEX GAIA R6 Still065

ウッズに突入!!


「急げ急げ!!」








WEX GAIA R6 Still067

頭は急ぐことで一杯。
かなりピリピリしてます(;´Д`)

こーなるともう自制が効かなくなる(゚⊿゚)
無理にでも抜いていくという走りになります…。









WEX GAIA R6 Still068

下りで転倒している人が…。



「ダメだ…待てない!!
右のギリギリの隙間を狙うか…。」









WEX GAIA R6 Still070


「んー!!ギリギリ!!」








WEX GAIA R6 Still072

はいーコケましたwww








WEX GAIA R6 Still073

マーシャルの人に手伝ってもらって起こす。








WEX GAIA R6 Still074

転倒して、エンストしたので再度セルスタートする。



「んぁ?!」



「なんかセルスタートのスイッチがおかしい?!
なんかメッチャ奥に入ってるような変な感じ?」



まぁ、今はそんな事はどうでも良い。
先に進むことが重要だ!









WEX GAIA R6 Still075

再スタートする。
っつーかブレーキのタッチもおかしい?
遊びが増えた。

なぜだ(ーдー;)









WEX GAIA R6 Still076

3周目で転倒した右カーブの登りで大渋滞が発生していた…。


「マジかよ…。
一体何人待ちだよ(;゚д゚)」



「しょうがない、ちょっと様子を見て見よう。」


と思ってエンジンを止めるためにキルスイッチを押す。
押した後、妙な違和感を感じる。



「ん?」



「まさか…。」

もう一度キルスイッチを押す…。







ここで完全に違和感に気づく。
























「キルスイッチが戻ってこねぇ…。」










WEX GAIA R6 Still077


「ままままっまままままま待てててよおよお?!
まだ慌てる時間じゃないそうだろ?」



「そそそそうだよ!
セルスイッチ!あれもおかしかったよな!
この待ち時間の間に戻そう!
あれがおかしいと話になんねーしな!!」

別の事を考えてキルスイッチが壊れた事を紛らわせる作戦に切り替えた!


「大丈夫大丈夫!
キルスイッチは買った時に調子悪い事があったし、今回もあの時の様にその場で直せる!」


気持ちを切り替え、セルスイッチが奥に入ってしまったのを、ちょっと引っ張って直してみる。








「え?!」





















WEX GAIA R6 Still078

精一杯明るさを上げたけどカメラの画像が不鮮明で分かりにくいが
俺の手が何かを摘んでいるのがお分かりいただけるであろうか?
















「セルスイッチの押す部分が取れたんだが」





「嘘ぉぉぉぉぉぉっ?!
超嘘ぉぉぉぉぉぉぉぉ?!」



セルのスイッチってもげんの?!



神様おかしいよ!
俺のセルスイッチだけおかしいよ!神様お願いなんとかしてコレ!!
っつーかコレ取れるのおかしいだろ!!

おかしいおかしいおかしいおかしいんだよ!!
なんで左側に転倒して右側のセルスイッチが壊れるの神様!?


皆見て見て!バイク押したりするの疲れてると思うけど
俺のセルスイッチの押す所もげたよ!!
ヤバイってヤバイ!バイク押すとかの騒ぎじゃねぇ!!



なんだこの強烈なハンデ!!



完全に俺の許容範囲を超えた部分が壊れたことにより、頭がウルトラスーパーパニックモード突入!!








WEX GAIA R6 Still080


「うっそーコレやべーって、
キルスイッチがもげるって前代未聞じゃねー?」



「キルスイッチがONになってて、セルスイッチが壊れてるって、もう再スタート不可能じゃん。」










「ふーーっ
今日はもう早上がりだな。」


















WEX GAIA R6 Still083


「おっしゃ!
任せて下さい!引っ張りますよー!!」










WEX GAIA R6 Still084


「オッケオッケ!
引っ張りますからねー!
せーの!で行きましょ!」








WEX GAIA R6 Still085


「バッチェバッチェ!!
頑張って下さいねー!!」









WEX GAIA R6 Still086


「ウワーリアタイヤで泥巻き上げんのは勘弁してください…。」


このスタックポイントで90ミニッツ終わりまでスタックスウィーパーしてました。



マーシャル
「いやー、悪ぃねー
今日はバイク乗りに来たんじゃなくて、押しに来た様なもんだなーw」


「いやー良いんスよーwww
バイクぶっ壊れて、やること無くて暇なんで体力余ってますしwww」

ここのポイントは平らだったのが、最終的には50cmくらい掘り返されちゃったんじゃないでしょうか?
しかも、掘り返した土が雨に流されて溶岩の様に下へ下へと流れていってましたww
Sの話しによると、木に立てかけておいた俺のKLXはリアタイヤが2/3ほど泥の中に沈んでいたとか…(;゚д゚)


最後にスタックした人を送り出し、マーシャルがコース確認しに来た事を確認して下へ降りる。
下が田んぼみたいに、足が10~20cmくらい沈み込むほどのヤバさwww


マーシャル
「バイク押して行くでしょ?
仲間とか居る?」

ってな感じでマーシャルに従って、戻る為の最短ルートを教えてもらい、気合でKLXを押して戻る。

KLXから色々おかしな音がしてましたよ…。
確実の砂利が回転部分に入り込んで擦れている音が…。


って言うか、エンジンの側面まで泥がこびりついてる…?
おかしいだろこれは。
空冷の様にフィンがあれば泥も付くけど、水冷の平らなエンジンは泥付かんだろ?
やべぇ、これもしかして泥の海の中に沈んだか…?


とりあえず、40ミニッツが始まるので、40ミニッツの邪魔にならない場所に置いておいた。

そして、40分が終わってからKLXを回収しに行く。








IMG_9881.jpg

ヤバさ極まるKLX250…。









IMG_0055.jpg

ひどいよコリャ…(ーдー;)
洗うのも面倒いだろ…。








IMG_0057.jpg

マフラーの中に泥入った疑惑。
エンジンは無事なのか…?
エンジンもかけられないし、謎の状態…。









IMG_0059_201609192139205bc.jpg

酷いっすよもう(゚⊿゚)
チェーンは変えたばっかだったけど、死亡してるっぽい。

街乗りも林道も走らなきゃいけないコイツをWEXのに投入したのはマジで失敗だったな…。
もう二度とKLXでWEX出ない!!

完全に要らなくなればレース仕様にして出てもいいけど、公道走ってもらわなきゃだからな…。
ッつーわけでレーサー買うまでは、ばあちかる以外のレースは出ないことに決定。


今年は本当にツイてないわ…。
何回ぶっ壊せば良いのか…。金捨ててるようなもんだな…。








IMG_9884 (2)_1

40ミニッツ中にSが俺をマジギレさせる事態を発生させ数年ぶりにマジで機嫌が悪い俺。
ちなみにSが原因でカメラが曇りまくっているわけなのです。

Kさんは一体その傘をどこで入手したんだろうww
マジで紙で出来てるっぽくて穴がちょっと空いてたww

あっ、Kさんはダブルエントリーしてダブル優勝しましたw
やっぱりどこかおかしいwww
90ミニッツはKDX125で総合2位になるしww
40ミニッツは総合1位www









IMG_9893.jpg

テーピングフルクラス優勝したIさんw
やっぱ1位はIさんだと思ったらやっぱりIさんだったwww


444さん、わざわざ直接謝りに来てくれて申し訳ないです(;´Д`)
そして入賞おめでとうございます!
次出場する時は俺も同じステージに並べるように頑張ります( ・∀・)ノ


そしてXRマスターさんは見事優勝したようで、あのクッソ悪条件で優勝するとは流石です…!!
WEX勝つにはそろそろマジで修行しなきゃ駄目ですね(ーдー;)


では、レースに参加された皆さんお疲れ様でした~(ノ゚∀゚)ノ
関連記事

拍手、ブログランキングを押していただけると嬉しいです!


[ 2016/09/19 22:16 ] レース | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://breakingtherabit.blog105.fc2.com/tb.php/858-e471bac1














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。