スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





拍手、ブログランキングを押していただけると嬉しいです!


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

KDX125のメカニカルシール交換wwww 


IMG_7491_R.jpg

皆さん、こんばんわ。
Hの忘れされていたKDX125のメカニカルシールの交換を行いますww
結果から言いましょうw


失敗したww



内容は続きをどうぞー。






IMG_7487_R.jpg

早くも一人でバラしていた模様。
でも、エンジンオイルを抜かずにクラッチカバー外したもんだから、大変な事になっていたらしいww

その処理をしたあと、ガスケット剥がしをしていたらメチャクチャこの日は寒くて、もはや嫌になっていた様子。








IMG_7502_R.jpg

外れない御臨終したメカニカルシール。
なかなか外れずイライラw

だが、よく考えてマイナスドライバーで叩いたら一発で外れたw









IMG_7505_R.jpg

ネジロック剤みたいなのが付いてる…?
絶対に緩んではいけない部分という事か…。








IMG_7535_R.jpg

ホームセンターに行き、万力じゃなくてケチってC型クランプで外すのを試みるも、先端部分がある程度動くようになっていて
全ッ然メカニカルシールが圧入されていかないww


「全然入んねーな!!
叩いてみるわ」

板を当ててゴムハンで叩く。

カンカンカン、ピキンッ











IMG_7538_R.jpg

メカニカルシールが割れた(;´Д`)



「え?!
メカニカルシールってゴムじゃないの?!
割れんのこの部分?!」

H
「終了~www」


っと言う訳で終了してしまいました…。
やっぱりしっかりと万力か何かで圧入してあげないと駄目なんですね…。
って言うかサービスマニュアルにスライディングハンマーで圧入って書いてあったのに…orz


また再挑戦せねば…ですね!
関連記事

拍手、ブログランキングを押していただけると嬉しいです!


[ 2017/01/07 00:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://breakingtherabit.blog105.fc2.com/tb.php/890-4ac1217f














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。